スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

9月4日(水)yuecafe本番@一匹長屋

2013.09.01(Sun) | EDIT

今週水曜(9月4日)、yuecafe の本番があります。
@一匹長屋(小樽市花園3丁目3-3) 20時開演、チャージ無料(要ドリンク代)。
アコースティックギターのインスト、杉本憲治さんとのジョイントです。

平日夜ですが、杉本さんは素晴らしいギタリストですし、一方私共はブランクあって演奏固いのですが、頑張りますので、よろしかったらどうか聴きに来て下さいませ。




一匹長屋さんのホームページ
http://www.shinos.org/nagaya/





ということで今日は、BGMにニールヤングのライヴ(アコギのイイ音がするアルバム)を聴きながら、ギターの弦を交換しました。
(老眼が進んでしまい、弦をペグに通すのが辛い・・・)



今日聴いていたのは若い時のニールヤングでしたが、齢重ねてからもいいですね。








今後の私の予定です。

 9月 4日(水)@一匹長屋さん(小樽) yuecafeで演奏します。
 9月 7日(土)@処方箋ライヴのオープンマイクさん(小樽) 呑みに行きます。
10月12日(土)@フライアーパークさん(札幌) yuecafeで演奏します。
10月13日(日)音座なまらいぶ(小樽) yuecafe と 三羽鴉 で演奏します。
10月26日(土)@処方箋ライヴさん(小樽) 三羽鴉で演奏します。
11月 3日(日)@LOGさん(札幌) 久々のLOG! 三羽鴉で演奏します。
11月 9日(土)@処方箋ライヴさん(小樽) yuecafeで演奏します。
11月30日(土)@ヴェールボアさん(小樽) 恐れ多くも yuecafe ワンマンライヴです。






・・・ところで、どなたか一緒に小樽でパンクバンドやりませんか?






マークのレスポール

2013.07.15(Mon) | EDIT

マークのレスポール、と言えば、下画像の楽器。

マークのレスポール






これ弾いて、こういう音出したいな








今夜は帰宅後、マークのアルバム、聴きました。
「電気の武者」は大好きな作品ですが、その前作の「Tレックス」も昔からお気に入り。
「電気・・・」がトニー・ヴィスコンティの構成力の勝利とすれば、
「Tレックス」は、野心の出た、素のマークに近い音なんじゃないか、と、勝手に想像しています。

アルバムTレックス







我が家にレスポールが

2013.07.06(Sat) | EDIT

レスポール欲しいなぁと随所で呟いていた私ですが、



Kさん、そして御関係者様のご厚意で、我が家にレスポールがやってきました。

DCIM0060a.jpg

グレコのレスポール(78年製)です。
リアPUは、ゴトウ製のPUに交換していただきました。
まだ家のアンプでしか鳴らしていないので、詳しくはコメントできませんが、
リアPUの音色は今のところ、なかなかロックっぽい音で、楽しい。
ミドルにしたときも、断然バランスが良くなりました。




見た目も、ゼブラのPUになって、引き締まってきました。

http://www.gotoh-pickups.jp/



ゼブラのPU、といえば、敬愛するマーク・ボラン。

我が家のレスポールとは、PUのカラーが真逆ですが、
我が家のレスポールでも、マークのような音が鳴らせるといいですね。






私の車もベンチシートです

2013.07.01(Mon) | EDIT

私が小学生の時は、ジューシーフルーツの「ジェニーはご機嫌ななめ」を、
ミスター・デーブマンのHBCラジオ「ベストテン北海道」で聴きながら、学級新聞を作っていました。


今、あらためて YouTube で聴くと、イリアがレスポールで弾くギターって、
とてもイイ音で、フレーズもがっつりしていて、カッコいいですね。








上の動画で、イリアの両脇を固める二人、今じゃビッグネームですが、
イリアさんも、今もご健在なんですね。



小学生の頃のアイドル、いつか生で観てみたいです。







6月のライヴの宣伝

2013.06.02(Sun) | EDIT

6月になりました。


5月はたくさんの出番に恵まれ、共演のみなさんも、みなさん素敵な演奏で、
充実した時間を過ごさせていただきました。






これから仕事の方が益々煮詰まってくるので、6月の本番はひとつだけです。



先日の投稿では日付を間違えてしまったのだけど、
6月8日(土)恵庭「モジョハンド」さんにて yuecafe で出させていただきます。

横浜の「濱唄シンガー」こと、ビトさんのオープニングアクトです。19時半から、1ドリンク付き2000円。



ここでも何度か紹介させていただいている旧友、ビトさんと、ついに、共演させていただく日が来ました。
ビトさんの唄とギターはソウルがあるから、私共 yuecafe も気合い入れていかないと。

もちろん私共、普段から一生懸命やっていますが、やっぱり昔の仲間の前では頑張らなきゃ。





ビトさん、恵庭の翌日には小樽に来ますよ。「ぐるぐる」さんにて、19時より、投げ銭です。
私も聴きに行きます。みなさんも一緒に楽しみましょう。





「ぐるぐる」といえば、先日の「満月ライヴ」では、私、独りで演奏させていただきました。
独りでは、最近だと「処方箋ライヴ」でたまにやらせていただいてましたが、
気合い入れてやったのは、4年くらい前の札幌LOGさんでの「春めいて夜な夜なライブ」以来。


独りでは、素面ではなかなか勇気が出ないけど、やってみると面白いな。




「満月ライヴ」は、いつも tamio さんが動画をアップしてくださいますが、こうやって、自分の弾き語りを動画で観るのは初めてのことです。




唄声がイマイチでちょっと華がないので、
次回は仮装か何かして、もうちょっとお客様に喜んでいただけるようにしないとダメですね。



「満月ライヴ」には、相方 yue さんはお友達の結婚式のため欠席で、yuecafe は無かったのですが、
KaRaSuさん、Ryoちゃん、私とによる「三羽鴉」は、楽しく演らせていただきましたよ。



自分がこういう風にギター弾くようになった道筋の最初の頃には、ビトさんからの影響があったのもひとつ。
18、19の頃、短い時間だったけど、彼と一緒にギター弾いたり、いろんな音楽聴いたりした時間があったことが、今の私にとっても、ほんとに良かったんだなぁ。










プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。