スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

素人ギター弾きの休日

2012.02.05(Sun) | EDIT

素人ギター弾きは、休日にはモモヒキを履きます。



先週あたりから、冷え込んでいるせいか、
古傷の左腕の痛みが増して、長時間、楽器練習できません・・・
暦の上ではもう春、早く暖かくなってほしいものですが、
長期予報によると、まだまだ寒いようですね

今月は、本番2回あるから、風邪ひかないよう気をつけなければ。



最近、遂に私もスマートフォンユーザーになりました・・・
私が購入した機種は、音楽的機能はパッとしないし、
インターネットやSNSも、自分はパソコンがメインなので
「スマホを持った」という実感があまり湧かないまま、充電のことばかり気になっていますが、
(今日、外部バッテリーも買ってしまった・・・)

カメラ機能だけはちゃんとした機種なので
(デジカメを買ったつもりでスマホを買った、という認識)

今ちょうど小樽では「雪あかりの路」イヴェントも始まったところだし、
いきなり「夜景の写真」はむずかしいけど、いろいろ撮ってみました・・・


DCIM0041_convert_20120205194508.jpg

DCIM0021_convert_20120205194639.jpg

DCIM0002_convert_20120205195328.jpg






楽器の練習が続かないので、youtube 観てましたが、

大好きなこの曲を、「youtube で観てみる」という発想が、今までなくて、
ちょっと探してみたら、カッコイイ映像がありました

このラヴェルの曲、オケのサウンドもカッコよくて、イントロからゾクゾクする。
そして、ピアノの表現力を思い知らされたような気がして、
左手だけのための曲のせいか、ピアノ素人の私にはそのドロドロした感じのサウンドがたまらなく、
(というか、左手だけでこんなに出来るのか・・・と溜息)
うまく言えないけど、「ピアノって、こういう楽器なんだ・・・」と、動画を観て再認識

ジャンルを問わず、音楽はやっぱりライヴ映像が楽しい



ただ、この映像に関しては、中途半端なところで半分に分断されているのが残念なんだけど・・・

左手のためのピアノ協奏曲(前半)
左手のためのピアノ協奏曲(後半)



それから、プロコフィエフのこの曲は、自分の出棺のときに流してほしいくらい好きな曲ですが、
こんなにきれいな女性ソリストの演奏が、こんなにきれいな画像で観れるんですねー

ヴァイオリン協奏曲第1番 第3楽章

1楽章のきれいな出だしも好きですが、この曲のクライマックスで、木管の合いの手の中、
独奏Vln.が昇天してく感じで歌っているのが、たまらなく好きなんです・・・
プロコフィエフの曲には、ほんとに美しいメロディーがあると思います。






スポンサーサイト

コメント

tamio #-

私が持ってるデジイチより

雰囲気よく写真とれてますね~
最近のスマホはすごいなあ・・。

いま、おすすめのヴァイオリン協奏曲聴いてます。
美しい旋律ですなあ。
それにしても、音楽の幅が広いッスねえ。

2012.02.05(Sun) 21:21 | URL | EDIT

tkdっち #-

Tamioさん、コメントありがとうございます。ヴァイオリン協奏曲気に入っていただいたようで嬉しいです。テクニックは及ばないけどこういうテクニック繊細な表情を持ったギターが弾けるようになりたいと思います。
冬に携帯で写真撮るのは手がかじかんで辛いですね~と言うことで携帯のタッチパネルに反応する手袋も買ってしまいました。何かと費用がかさんでしまいます・・・・

2012.02.06(Mon) 22:04 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。