スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

備忘録(3) 7月の本番

2011.08.08(Mon) | EDIT

ブログの更新さぼっていると、本番のことを忘れてしまう。

7月は公開リハ1つ、本番2つありました。



7月2日(土)yuecafe とデューク with T の合同公開リハ(at スタジオカディス)

本来はこの日、本番が予定されていましたが主催者の都合でライヴ自体がキャンセルとなり、それでもライヴのためにせっかく予定も空けていたし、来ていただける予定のお客さんもいらっしゃったということで、練習スタジオ「カディス」の大きい部屋をかりて、2バンド合同の公開リハーサルをすることになったんです。

これがまた良い機会となりまして、私と嫁さんとのアコギデュオ yuecafe は、翌週に帯広ツアーを控えていたこともあり、yuecafe の曲をデューク with T の皆さんに聴いていただき、曲間で感想を聞いたり、アドバイスいただいたりもして、参考になりました。

デューク with T (スクエアの曲を演奏するバンド)では、私はエレキギター弾いていますが、「いとしのうなじ」という曲では、長いギターソロをやらせていただいているので、ブログのタイトルのように燃えたぎってきます。
バンド全体の出来はとてもイイ感じなんですが、本番の予定がないので、早くみなさんにお披露目できる機会ができるといいですね。



7月9日(土) 帯広のちゃぼさんの店でのyuecafeのライヴ

恵庭モジョハンドのマスターにお誘いいただき、私が帯広にいたころ大変お世話になったちゃぼさんの店で、yuecafe のユニットで演奏させていただけるということで、とてもうれしく、そしてとても緊張した日でした。

今回のメインは夢野カブさん・武内正陽さんのデュオ「スイスギターズ」。
オープニングアクトのワタクシどもの演奏は、うーむ、まだまだ修行が足りん、という感じでしたが、モジョのマスターの弾き語りも味があって素晴らしく、そしてなんといってもカブさん&武内さんのデュオに圧倒された。また観たいな。
武内さんのギター、すごく良かった。私と同年代の方ですが、これだけやられると私ももっと頑張らねばと思う。武内さんは九州の方ですが北海道にもよくこられているようだし、遠からずまた生で聴いて衝撃を受けたいと思っています。

モジョのマスター、そしてお友達のみなさんと車2台で帯広まで行き帰りしたのは、ルゥシィさんじゃないけどまさに「大人の修学旅行」という感じの楽しい道中でした。



7月30日(土) 札幌・フライヤーパークでのyuecafeのライヴ

4月にレッチリバンドの一員としてフライヤーに出させていただいた縁で、今度はyuecafeで演らせていただきました。
エレキでの本番の10倍、アコギの本番は緊張します。

ギターの音、帯広ではお店のラインに繋げてもらいましたが音のコントロールに戸惑ってしまったので、フライヤーにはヤマハの使いやすいギターアンプがあるから、アンプでいこう!というつもりでしたが、いざ当日フライヤーに行ってみると足元にDIが。ということでDIに繋げてやらせていただきました。
要所はリハでチェックできたので帯広の時よりは迷わなかったけど、ストロークの音色がいまいちシャキッとしていなかった。ストロークはやはりピックの使用で考えた方がいいかな。
ストロークのしゃっきり感が足りなかったので、せっかくの新曲スプリームスの「恋はあせらず」のカヴァーも非常にいまいちだった。・・・しばらく封印。

yuecafe の本番では必ず取り上げていた「蘇州夜曲」も、最近 音程とテンポの点でヴォーカル・ギター共に壁にぶち当たっていて(なんか基礎的なところで躓いている)、これもしばらく封印しようかと、相方と話したりもしたけど、我々を聴いてくださるお客さんから、この曲に関しては具体的な感想のお言葉を頂いたりもして反応がある曲なので、「あぁ、yuecafe のアイデンティティとして、蘇州夜曲のような昭和歌謡は外せないのかなぁ」と思う次第。

個人的には、昭和歌謡はとても難しいのだけど、ここはひとつ乗り切らないといけないところか。



帯広のライヴ・フライヤーでのライヴについては、相方による yuecafe ブログの方も、どうぞご覧になってください。


http://ameblo.jp/yuecafe/


スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。