バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

今年最初の本番(宣伝)

2014.01.19(Sun) | EDIT

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。


ブログの方は、ご無沙汰しておりました。

下の記事、11月のレノンセンスさん「イイ夫婦の日ライブ」、そしてヴェールボアさんでの、私共のワンマンライブ、無事に終わりました。
そして12月は、(旧)岡川薬局での処方箋ライブのクリスマスイベント、恵庭 MojoHand さんでの忘年会ライブに参加させていただき、平成25年後半は、皆様のおかげでたくさんの本番に恵まれ、皆様と共に楽しいひとときを過ごさせていただきました。

ありがとうございました。


ブログの表題「燃えたぎるギター」まで燃えたぎっていないかもしれないけど、


※UFO "Too hot to handle" 邦題「燃えたぎるギター」







燃え尽き症候群のような感覚で、新年を迎えました。

すでに、キッチンぐるぐるさんでの「ビト」ライブにて1曲、そしてヴェールボアさんでの新年会にて数曲演奏させていただいてますが、本番は2月からです。




2月は、上旬に2本、演奏させていただきます。


2月5日(水)@小樽「一匹長屋」さん
yuecafe & 杉本憲治 ジョイントライヴ
開演20:00 チャージ無料(店内メニューオーダーお願いします。)

一匹長屋さんの2月のスケジュール→http://www.shinos.org/nagaya/live/show_live.php?yy=2014&mm=2


2月8日(土)@札幌平岸「フライアーパーク」さん
共演:チューハイセットさん、Wood Blockersさん
開演20:30 チャージ1,500円(1ドリンク付)

フライアーパークさんのページ→http://www.st-seki.com/fp/


この2本のライヴでは、今までと違った雰囲気でチャレンジしてみたいと思い、いろいろ試しているのですが、なかなかまとまらず、結局本番は元通りになっているかもしれません。でもあと2週間、頑張ります。







話は変わりますが、正月、実家に帰った時、

母がBSを録画していた、陽水「氷の世界」製作当時のドキュメンタリーを観ました。
とても興味深い内容で、

名曲「帰れない二人」(陽水と清志郎との共作)について、どっちがどっちの歌詞を書いたとか、「心もよう」とのカップリングで、どっちをA面にするか、の経緯とか(結果、「帰れない二人」はB面だった)。




この歌歌う清志郎、いいですね。



ちなみに、この曲のコード進行、やはり、ニールヤングのダメージダンからインスパイアされたそうです。




スポンサーサイト

プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。