バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

続 弾き語りの怪物

2011.09.19(Mon) | EDIT

下にも書いた、倉地久美夫さんのライヴ、昨日札幌で観れました。



YouTube で観て期待していた以上に、生の倉地さんは、圧巻・・・


お人柄やMCはソフトな印象だったのだけど、音楽そのものは、圧力がすごい。


会場でCDを買って、帰りの車の中で聴いてきたけど、
いくら、カーステレオのヴォリュームを大きくしても、生で観たときの迫力にはかなわない。
当然、YouTube の動画でも同じ。

スピーカー越しだと、現場で感じた躍動感が半減されるのは仕方ないのだけど、

楽曲を聴きたいというより、生演奏を聴きたい、と言ったらいいのかな。
ぜひともまた北海道に来てほしい方です。



昨日聴いた曲が YouTube にあったので、拝借します。

http://www.youtube.com/watch?v=GEh2oMMoX7M

http://www.youtube.com/watch?v=Ak9jWBzuwpE

http://www.youtube.com/watch?v=5PsGspnULxg

生で観た、ヴォーカルの迫力、ギターの音圧はこんなもんではなく、昨夜は打ちのめされました。


してギターはおそらく変則チューニングで、
曲ごとにパターンを変えていて、さらにカポを多用していて、それで出来上がるギターの和音が独特なんです。

それで、曲間に倉地さんがチューニングをして、曲が始まる前にダラーンとギターを鳴らしたときの、
その鳴らした和音で、もう、しびれましたねー

スポンサーサイト

プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。