バックナンバー

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

H22.3.6「ブルースの日」

2010.03.13(Sat) | EDIT

H22.3.6 於:らぐたいむ(札幌市中央区)

この日は、翌日のライヴを控えて札幌のスタジオで嫁さんと練習していたが、
帰り道、らぐたいむに立ち寄って月1回の「ブルースの日」イヴェントに混ぜていただく。
最初は胃が痛くなるほど緊張したが(車だったので酒も飲めなかったし)、
参加していたオジサマたち皆さん気さくな方で、
自分も2曲遊ばせていただく。

遊んだ曲
1 リトル・ウィング(デレク&ザ・ドミノスヴァージョン)
2 クロスロード(クリーム・ヴァージョンをスローテンポで)
-----------------------------------------------------------
使用ギター エピフォンのフルアコ「エンペラー」made in Korea
使用アンプ らぐたいむのジャズコーラス(60w)
使用エフェクタ なし
------------------------------------------------------------

アンプ直結でギター弾くと楽しい!
思い通りのナチュラルないい音がする。
ほんとは、らぐたいむ所有のベースマンも使ってみたかったけど、
翌日の本番もジャズコを使う予定だったので、あえてジャズコでブルーズを奏でてみました。

オジサマたちには、エピフォンのフルアコが大人気で、
自分が弾いた後も、とっかえひっかえで、オジサマたちにたくさん遊んでいただきました。
彼(フルアコ)も、さぞかし幸せだったことでしょう。

オジサマたちも、すごくブルーズギターが上手くて、
特に、テイラーの青いストラトを弾いていた背の高いオジサンのギターには、
素面だった私も、とても感激してしまいました。

できればまた、らぐたいむの「ブルースの日」に混ぜていただいて、
オジサマ達とセッションしたいなー



スポンサーサイト

プロフィール

kazu@blues

Author:kazu@blues
1969年札幌生まれ・小樽在住

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。